• Mail: info@visionprojector.com
  • Mail: info@visionprojector.com
Cart
山栄の家×歌川広重

一年中気持ちいい家・後悔しない家

一年中気持ちいい家・後悔しない家

  • 山栄建設株式会社 社長 山本敏史さん
  • 2017年
  • A3 水彩
  • aaa-sanei.com/

 

雪の降るさむ〜い冬でもフラダンスができるくらい家中ぽっかぽか快適ということが伝わりますでしょうか。
露天風呂のように家全体があたたかい、そんな構造の家があるんです。

 

夏でも冬でも快適に暮らせ、アトピーの原因であるカビの発生を抑え、
白アリ駆除剤や防腐剤を使用しないで、
さらにヒートショックの心配がなく省エネの家をつくりたい。

 

お引き渡しの後に、「いい家をありがとう」と言っていただき、
末永くお付き合いさせていただきたい。

その想いで、山栄建設は平成7年 北信ハウス FB工法を導入されました。

 

会社の規模を焦って大きくすることはしない。

派手な住宅展示場や多くの営業マンを雇わない。

自分たちの目が行き届く範囲の仕事を丁寧にこなし
私たちの想いをわかっていただけて共感していただいたお客様に
きちんとした住まいを提供し、
末永くお付き合いさせていただきたい。

お客様からありがとうの声が頂ければそれで良い、と山本さんはおっしゃいます。

 

このFB工法は少しのミスも許されない、高度な技術や配慮が必要な工法です。

中国地方で取り入れられているのは、山栄建設1社のみです。

 

なぜここまでお客様に酔い沿い、妥協を許さない家づくりをすることができるのか…

 

山本さんの曽祖父は大工の棟梁だったそうです。

小さかった山本さんを連れて、近所の酒屋でコップ酒を立ち飲みするのが日課でした。

家から酒屋へ行く途中、何軒か曽祖父の建てた家の前を通ります。

「棟梁、元気そうじゃね。孫とお出かけ?」
「いやぁ 孫じゃのうてひ孫よ」
「畑で野菜が採れたから持ってかえり」
「野菜よりわしゃ酒の方がええわ」
「まぁ 酒が好きなひ孫になるよ」
と建てた家の人と楽しそうな会話をしていたそうです。

 

曾祖父の背中から職人の生き方を自然と学ばれていたようです。