• Mail: info@visionprojector.com
  • Mail: info@visionprojector.com
Cart
初代福山城城主の若かりし頃

水野勝成 我が身は風に聞け

水野勝成 我が身は風に聞け

福山市に在住される小説家の方が、福山の子供たちが市を誇りに思えるよう史実を伝えたい、と水野勝成の小説を書かれた。

この絵は勝成が19歳の時、絶望と希望を胸に旅立つするシーン。

この作品は映画化もすることに。

絵は本の表紙、映画パンフレットなどに使用。